テーマのある住宅建築
住まいは
​そこに住む家族らしさを表現します
「どのような暮らしがしたいのか」
を基にテーマをきめ​
家づくりの目標を​明確にします。
専任の建築家と原価で建てる家
だれもが
設計事務所との住まいづくりを
楽しめるようにしたい​という思いから
オープンシステム「分離発注方式」
を採用しています。

八幡の家Ⅱ

加茂山のある景観と花火を観る

スキップフロアーの家

佐藤様ご家族

 当初はプランをハウスメーカーと進めたけれどアパートのような内容で、予算的にこの程度なのか…と悲しい気持ちになりました。建築家に依頼する予定はなかったけれど、仕事で知り会いの萩野さんのご自宅を見て、私たちと同じ感性だと思い、無料プランをお願いしました。設計と工事を分ける事になるということで、工事を親戚の桜沢建設にお願いできることも理由でした。

 萩野さんのプランはハウスメーカーとはぜんぜん違う案でした。内部のスケッチもいい感じで、悲しい家づくりが楽しい家づくりに変わりました。

 仕上げ材料やキッチン・バスなど設備を決めるときはハウスメーカーのような制約がなく、女性同士で話しやすいし、いいアドバイスをもらえてよかったです。

 自分たちの家を自分たちの考えでつくれたので、楽しく毎日を過ごしています。

事務所名

住所

TEL

URL

萩野建築設計

〒959-1326 

新潟県加茂市青海町1-1-49

0256-52-2341

Copyright (C) 2016 Hagino architectural planning.All rights reserved
  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr